レンタルボートで狙う、館山湾春のアオリイカ

サークルメンバーのみんなと、ボートで春の大型アオリイカを釣りに行こうと話が盛り上がり、4/30(日)に8名で釣行しました。

館山のアジロボートさんでボートを2艘レンタルし、4名ずつに分れて出船しました。

お昼前くらいから南西の風が強まる予報で、早上がりになりそう。
これは早めに結果出したいな!!って

準備にも力が入りますぜ!


まずは沖ノ島沖のポイントへ、水深は15m前後。

風もなく、潮も動いてません。

先に到着していたメンバーのボートは、早々にマルイカをGET!!


そしてその後も
ありゃ!

ありゃ!


そして、なんと本命アオリイカのダブルヒットで大盛り上がりですよ!



しかし、こちらのボートはアタリすらなし…

エサ釣りやワームでカワハギやマゴチを狙うも、魚の気配すらなし。

オキアミエサを付けて置き竿にしていたら、ついに待望のアタリが!
写真撮り忘れましたが、30cm弱のホウボウでした。
その後もオキアミにベラが食ってきました。

魚の反応があるということは…
なんて考えながら餌木を投げしゃくります。
するとティップがピクっと!
合わせるが、何もなし。

今度はティップを抑え込むアタリ
合わせると重みが伝わり、強烈な引きでドラグが鳴ります。

慎重にやり取りして寄せてきます。

最後はスミ吐きまくりで、恐々ネットイン。
おぉデカいよ!!







そして、こちらもヒット!!


ガッツポーズ出ますよね(^^)v




こちらのボートが、そうこうしているうちにもう1艘のボートは深場でタイラバやエサでオニカサゴをしっかりGET!!



10時ころから少し風も出てきて、ティップラン向きのいい動きになってきました。

しかし期待と裏腹に反応はなく、水深を変えたり根回りを攻めたり、
色々とポイントを変えてアオリイカを1杯だけ追加しましたが
相変わらずエサには反応なしでした。


終りまであと1時間半くらいで突然風が強まり、
天気予報スゲーなんて言いながら早めに港へと撤収。

アオリ3杯、ホウボウ1匹という結果でした。

アオリイカの一番大きいのは約2.2キロと、予想外の大物でした。


帰りに反省会のラーメン。
みんなで色んな事を言い合いながらの、これまた楽しいひと時でした。


やっぱアオリイカの刺身はサイコーです!
 
ビールすすむぜ!!


 

 

 

1件のコメント

  1. ちょすさん、良型アオリイカゲット、おめでとうございます♫今回私はアジロボート初のオデコとなってしまいましたが、次回のリベンジでは頑張って釣りたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です