プレジャーボートでロングランティップランエギング🎵

知り合いのプレジャーボートに乗って夜明け~日没までの超贅沢ティップランエギング三昧してきました(^-^)v

メンバー:壱さん・カワちゃん・ひーちゃん・そして私まっちょ

2017/12/2 晴れ☀️  気温10℃~16℃  北東の風6~10mのち3m~無風

いつの間にか秋のアオリイカの数釣りも終わってしまい、寒さが厳しい冬モードの中行って参りました🎵

4:30起床➡️5:30カワちゃん宅に到着

錦糸町の帝王ことカワちゃんです😎

カワちゃん宅➡️セブンイレブンで買い出し&ペヤングタイム🎵

ヒロさんにあやかって釣行前には必ず食べています(寝起きなので結構無理して)。何故かボーズにならないのよ、不思議と。それをカワちゃんに話したらカワちゃんも一口食べてました(笑)

5:40  羽田のボート乗り場に到着&のんびり出船準備開始🎵

なんで皆晴れてるのにカッパ着込んでいるのかというと、船長が飛ばしやさんで潮スプレーかけるのが好きだからなんですf(^_^;

7:45  朝のうち暴風でコンディションが悪かったので、少し遅らせていざ!出船‼️

時化で船が中々スピード出せない💦

9:00ゆっくりと船を走らせ富津沖のポイントに到着&釣行開始〰️❗

一ヶ所目・・・ゼロ

二ヶ所目・・・ゼロ💦

三ヶ所目・・・ゼロゼロゼロ💦💦💦

四ヶ所目!本命ポイント‼️・・・ゼロゼロゼロゼロ💦💦💦💦

全くおさわりしてくれません😧😧😧

そのうちあんなにあった風が無風に💦ティップランには致命傷です(泣)

それでも船長がポイントを選びに選び抜き、人口ドテラ流しまで行った結果❗❗❗❗❗

ついにきました❗カワちゃんがコウイカちゃん⁉️

ごめんなさい😅本命じゃあないので写真忘れてしまいました。でも待望の一杯目🎵

続いて私にもコウチャンが!その後すかさず本日の初アオリン❤️❤️❤️

またしても私のアオリンは写真忘れてしまいましたが、なんとその時はひーちゃんとダブルアオリンでした❤️❤️❤️

ひーちゃんこの日はティップランエギングでは初のアオリンだったみたい。

おめでとう\(^^)/\(^^)/

初アオリンゲットの時間・・・13:30

長かったなあ・・・

でもここからがメンバーの本領発揮❗❗

ひーちゃん🎵カワちゃん🎵壱さん🎵

最後怒涛のラッシュで全員アオリンゲットとなりました。

そして16:45  日没&釣行終了

夕日にひーちゃん🎵かわいいねー❤️

結局羽田から州の崎辺りまで走って頂きました。船長ありがとうございましたm(__)m

そして帰路へ

だから船長飛ばし過ぎだっちゅーの💢💢💨(笑)波スプレーがかかりまくり😧😧😧

でも夕日が綺麗だねー

夜景もねー

なんじゃこりゃ⁉️(笑)

18:30  無事に羽田へ到着しました✌️

✨総評✨

今回は予想に反して苦戦した釣行でしたが、なんとか全員アオリンをゲットできて良かったです😎

釣れる時もあれば釣れない時もあり、それはそれでどっちも楽しくて、自然を相手にした自然な形なんだと実感しました。

何よりサークルの仲間とワイワイガヤガヤジャンジャンモリモリと楽しめたのが何よりの収穫でした🎵

船長始め、今回同行して頂いた方、ありがとうございましたm(__)mまた楽しい釣りをたくさん楽しみましょう\(^^)/

 

 

単独遠征釣行❕北海道積丹半島根魚ジギング❕

メンバーのヒロさんが外房でヒラマサと戦っている最中、私は単独で北海道にホッケとロックフィッシュを狙いに行ってました😎😎😎

と言ってもメインの目的は実家に帰省して私の両親と娘を会わせるための孝行旅行なので、釣行は1日のみ。

限られた時間を利用しての釣りなので陸っぱりは断念して根魚ジギング船でメインターゲットのホッケを狙います❗

なんとかホッケをゲットして大好きなホッケのフライを食べたーい❕

利用させて頂いた船はこちら

船の名前が娘の名前と一緒なので親近感が湧きます🎵釣れそうな予感🎵

場所は積丹半島の先端。日司漁港からの出船(^^)

こんな感じの超大自然での釣り‼️テンション上がるぜ⤴️

そしてポイント到着&釣行開始❕・・・ん⁉️皆さん水面をよーく見てください❗

なんと野生のイルカの群れが泳いでいるんです‼️しかも数十匹❕こんなダイナミックな釣りは地元の釣りではなかなか味わえないかもねー\(^_^)/🎵

そんなテンション⤴️⤴️の中待望の初ヒット‼️

グッドサイズ&コンディションのクロソイ🎵こちらの魚も北海道ならではですねー😀

こちらはシマソイと言う魚らしいです。初めてつりました😀🐟

何故かホタテ(笑)これも北海道っぽいね🎵

そして今日イチのクロソイ🎵40オーバーでした❗ロックフィッシュならではの重たいナイスファイトでした\(^^)/

このあともソイはそこそこ上がってくるのですが、肝心のホッケが釣れません😭💦💦船中で4~5本上がってますが、私の前に姿を見せてくれません。

暫しの沈黙のあと、ホッケらしき繊細なアタリが❗キタ━(゚∀゚)━!・・・バレタ(泣)スレ掛かりでした。

でもホッケはいます!諦めずにシャクリ続けていると❗キタ━(゚∀゚)━!今度こそ❗

念願のホッケ❤️可愛い顔してるね🎵

その後もなんとか2本ホッケを追加してタイムアップ❗

結局リリースも含めてクロソイ8、シマソイ1、ホッケ3というまあまあの釣果で終了しました😎😀😎

ホッケに🎵

ソイのお持ち帰り🎵

ホッケは大好きなフライで🎵ソイは刺身で美味しく頂きました😎😎😎

という訳で遠征釣行は終了しましたが、帰りがけにいつもGWにホッケ釣りで賑わっているはずのポイントに寄りましたが、人もまばらでホッケも全然接岸していませんでした。

2~3年前から乱獲や、天敵のトドの異常増加などが原因でホッケが激減しているそうです。

GWの風物詩のホッケ釣りの光景が見れなくなってとても寂しく感じます。

ホッケに限らずマナーの悪いアングラーの持ち帰り、釣りすぎが原因で年々数が減少している魚種も問題になってますね(マダイやマゴチetc)

私も今後も小さい魚や産卵前の魚はなるべくリリースして、食べきれる数の魚を持ち帰るよう心掛け、長いスパンで釣りを楽しめるよう心掛けたいと思います❗

大自然に感謝‼️

東京湾奥のナイトメバルが今アツい❗

2017/4/7  今年もメバルのバチ抜けシーズン到来!

 

 

待ちわびた3人の釣り仲間(ヒロ・ミッツ・まっちょ)で東京湾奥の工場地帯へと繰り出しました😎😎😎

 

 

お世話になったのはこの船宿さん❗

http://fishing-freaks.jp

去年ティップランエギングで爆釣させて頂いた船です(^-^)なので船長の腕は確か‼️(^^)d

 

 

準備万端❕

21:30   いざ出発🛥️

 

 

ポイントまでは約20分ぐらいかな。わりと近いです。

こんな工場地帯を横切って

こんな貨物船の真横に着けたり

こんな明暗のあるケーソンやバースのすき間にプラグやワームを通してメバルやカサゴを狙います。ゲストでシーバスもね❗こんなロケーションでの釣りは都会ならではですね🎵

最初のポイント到着‼️

反応がイマイチ😅でしたがほどなくして本日初メバル(^-^)v

そして私にも🎵

ミッツ君にシーバス❗

そしてヒロさんも❗

ルーキーのミッツ君にシーバス70㎝‼️(^^)d良型〰️

気が付いたら生け簀がこんな感じになってました(^-^)v

そして楽しい時間はあっという間に過ぎ、2:30納竿。

帰港後に最終確認すると⁉️

三人で40尾位!20㎝オーバー10尾位!シーバス7~8本(リリース)‼️

尺メバルには巡り会えませんでしたが、反応もそこそこで楽しい釣行となりました(^^)d

でも、船長曰くこの日は今年のワースト3に入るほどの悪釣果だったそうf(^^;釣果も普段の1/3だって(T_T)

結構楽しかったんだけど、普段はもっと釣れるのね。

でも仲間とワイワイ楽しい釣行となりました(^^)d♪

ヒロさん、ミッツ君同行ありがとう(^-^)/お疲れ様でした\(^^)/

また行きたいなー!来年かな❔