竿納めだよ2017 鴨川編

インフル注意報発令中のなか(A型)、12月28日、いってきました竿納め企画 in鴨川!

今回の参加メンバーであるしゅん君&ともちんは先乗り午前船にてジギング中。私は午後船目指してのんびり電車釣行となりました。
今回の船宿さんは「新生合同丸」さん。オーナーは元漁師、はじめて半年という新しい船宿さんです。
外房線の車窓からぶらり旅気分。
大漁の夢を見ながら11時過ぎ、降りたちましたよ安房鴨川駅です。

奥さまがお迎えに来てくれました。ありがたい。車で走ること10分。港が見えてきました。

午前船が帰ってくるまでに着替えを済ませて準備万端。あっ、午前船が帰ってきた!
オーイっ

手を振るふたり、釣果やいかに…

な、なんと初ジギングでイナダ3匹ゲットしたともちん。釣らせたしゅん君もさすがです。

おめでとう‼︎
こりゃ幸先よさそう。
船からおりてきた皆さんも良い顔してました。

ちなみにコレ、出船前に見せてもらった神経じめ↓↓↓

船長、お見事です。

12時30分、さぁ出発!
午後はアオリ狙って〜というアナウンス。私は二度目のテンヤです。

今回は12号と重めのを使用。
エビつけして、フォールして、着底して…
んー、これでいいのかなぁ。
ということで船長に簡単な手ほどきを受け、いざ!

しばらくすると、おっ早速キター!
やりました、アカハタゲット‼︎

人生初・根魚です。
(その時の写真は合同丸HP参照)

その後はカサゴとか、

オジサンだー

ベラ、ベラ…

右隣りのともちんもベラ祭り。あ、でも何気にカワハギも釣れてました。すご〜い。

そして今回はもうひとつの楽しみが。
調子に乗って、ライトジギングのタックルを買いまして、ジギングデビューもしてきました。

キャストして
→飛ばない
1回シャクって、ひと巻き
→リズム悪っ

そもそも右利きなのに右ハンドルだと、ワンピッチ・ワンジャークってリズム良くはできないんじゃないか⁈

ということに気がつきました、ハイ。

憧れのシャクり姿、みんなカッコイイなぁ。
これから地道に練習していきます!

テンヤして、ジギング練習して、テンヤして。陽も暮れはじめた頃、見れば左隣りのこの方、寝てます。

竿はきちんと持って、臨戦態勢は崩さず 笑

16時半まで頑張って、
通しで釣ったともちんのクーラーボックスはよりどりみどり。

素晴らしい‼︎

帰りは3人で味噌ラーメンです。

いやぁ、しみますねぇ。

船長は親切だし、船も快適。
いろいろ釣れて楽しかった〜

ということで、竿納めも無事終了。
企画してくれたまっちょさんに感謝!
来年はちゃんと予防接種してネ 笑

プレジャーボートでロングランティップランエギング🎵

知り合いのプレジャーボートに乗って夜明け~日没までの超贅沢ティップランエギング三昧してきました(^-^)v

メンバー:壱さん・カワちゃん・ひーちゃん・そして私まっちょ

2017/12/2 晴れ☀️  気温10℃~16℃  北東の風6~10mのち3m~無風

いつの間にか秋のアオリイカの数釣りも終わってしまい、寒さが厳しい冬モードの中行って参りました🎵

4:30起床➡️5:30カワちゃん宅に到着

錦糸町の帝王ことカワちゃんです😎

カワちゃん宅➡️セブンイレブンで買い出し&ペヤングタイム🎵

ヒロさんにあやかって釣行前には必ず食べています(寝起きなので結構無理して)。何故かボーズにならないのよ、不思議と。それをカワちゃんに話したらカワちゃんも一口食べてました(笑)

5:40  羽田のボート乗り場に到着&のんびり出船準備開始🎵

なんで皆晴れてるのにカッパ着込んでいるのかというと、船長が飛ばしやさんで潮スプレーかけるのが好きだからなんですf(^_^;

7:45  朝のうち暴風でコンディションが悪かったので、少し遅らせていざ!出船‼️

時化で船が中々スピード出せない💦

9:00ゆっくりと船を走らせ富津沖のポイントに到着&釣行開始〰️❗

一ヶ所目・・・ゼロ

二ヶ所目・・・ゼロ💦

三ヶ所目・・・ゼロゼロゼロ💦💦💦

四ヶ所目!本命ポイント‼️・・・ゼロゼロゼロゼロ💦💦💦💦

全くおさわりしてくれません😧😧😧

そのうちあんなにあった風が無風に💦ティップランには致命傷です(泣)

それでも船長がポイントを選びに選び抜き、人口ドテラ流しまで行った結果❗❗❗❗❗

ついにきました❗カワちゃんがコウイカちゃん⁉️

ごめんなさい😅本命じゃあないので写真忘れてしまいました。でも待望の一杯目🎵

続いて私にもコウチャンが!その後すかさず本日の初アオリン❤️❤️❤️

またしても私のアオリンは写真忘れてしまいましたが、なんとその時はひーちゃんとダブルアオリンでした❤️❤️❤️

ひーちゃんこの日はティップランエギングでは初のアオリンだったみたい。

おめでとう\(^^)/\(^^)/

初アオリンゲットの時間・・・13:30

長かったなあ・・・

でもここからがメンバーの本領発揮❗❗

ひーちゃん🎵カワちゃん🎵壱さん🎵

最後怒涛のラッシュで全員アオリンゲットとなりました。

そして16:45  日没&釣行終了

夕日にひーちゃん🎵かわいいねー❤️

結局羽田から州の崎辺りまで走って頂きました。船長ありがとうございましたm(__)m

そして帰路へ

だから船長飛ばし過ぎだっちゅーの💢💢💨(笑)波スプレーがかかりまくり😧😧😧

でも夕日が綺麗だねー

夜景もねー

なんじゃこりゃ⁉️(笑)

18:30  無事に羽田へ到着しました✌️

✨総評✨

今回は予想に反して苦戦した釣行でしたが、なんとか全員アオリンをゲットできて良かったです😎

釣れる時もあれば釣れない時もあり、それはそれでどっちも楽しくて、自然を相手にした自然な形なんだと実感しました。

何よりサークルの仲間とワイワイガヤガヤジャンジャンモリモリと楽しめたのが何よりの収穫でした🎵

船長始め、今回同行して頂いた方、ありがとうございましたm(__)mまた楽しい釣りをたくさん楽しみましょう\(^^)/

 

 

外房・テンヤマダイにGO!!

不穏な天気図を前に、大時化で中止になるのではと思われた今回の企画。しかし、高気圧ガール(ボーイ?!)がいたらしく、18日土曜日、無事に釣り決行となりました。

集まったメンバーは10名、船宿は飯岡「梅花丸」さんです。男性は割引券を持参すると1000円引き、女性や子供はお得な価格設定になっているのがうれしいですね。

まだ陽の昇らない4時30分集合。
暗闇の中に灯る船光にテンションも上がります。

5時過ぎに出港しました。
思っていたより波風もなく、雨も降ってない!

潮回り的には、釣行開始時から9時頃までが集中タイムとの予想。
朝まづめの空気はひんやり、黙々と準備にとりかかり気合いは十分です。

釣り方はそれぞれ、ヒトツテンヤ、誘導テンヤ、タイラバ、タイジグなど好きなスタイルを選択。

空も徐々に明るくなってきました。

で、まだ釣り初心者の私は、スタッフのお兄さんに指導を受け、初めてのエビつけ。こんな感じ。

エビの付け方は超重要だとのこと。尾羽根を切って、胴体末部の硬い節は針がズレないように…

そうこうしている間にあちこちでアタリがありまして。


ヤッター!

 

 


マダイだぁー!!

 

マハタをGET !!

ハナダイやフグ、ソゲにホウボウといろいろ釣れてます。
そんななか、舳先がバタバタと。。

なんだなんだ??

サバでした。


(↑↑超高速早回し、その時のサバはこうなりました)

竿納までみんな粘りましたが、外房の海は厳しかった。。
我々の心象風景を表した一枚がコレ。

Kさんよりご投稿の作品「カモメと釣れない私」

お察しください (笑)

釣果はしぶく、反省会ではハートブレイク、魂の抜けたメンバーもおりまして…

しかしラーメンをすすり、次の釣りについて話すうち復活(笑)。リベンジを誓い合い、盛り上がりました。

ちなみに私の釣果(?)報告。

梅花丸のお昼ごはん、ボウズの人だけがもらえるシラス1P。なぜかマダイが!

そうなんです、実は今回の企画者Iさんが、不憫に思い1匹わけてくれたんです。や、やさしい…涙
誘動テンヤを教えてくれたり釣れない私を気遣ってくれたのに結果は出せず、不甲斐ない。。次回、頑張ります!

最後に豊かな食卓をご紹介。こりゃあ、お酒がすすんじゃいますね。

お刺身(S君んち)

塩焼き(Hさんち)

鯛茶漬け(Kさんち)

釣れなくってもみんなで共有する時間こそが楽しく、贅沢なのかも。
悪天候をも吹き飛ばす充実の一日でした。マダイチームの皆さん、お疲れさまでした。

また行きタイっ!!

南房の根魚テンヤに初挑戦!

メンバー8人と共に南房の松栄丸さんに根魚テンヤに行ってきました!

今日のメインターゲットはアカハタ!以前から釣りたくて仕方がなかった魚です^_^
しかし、集合時間の5時半の段階で、風速14mの暴風(T_T)
船長から「1時間くらい待てば風は落ち着く予報ですが…」と言われました。
ここまで来たら何とか釣りに行きたい!
風が収まるのをみんなで祈っていたところ、何とか出船してもらえることに\( ˆoˆ )/
風の神様に感謝です♫
港の中は大分風も波も落ち着いてきていて、イソイソと準備、今日は美味しいアカハタを食べたくて仕方ないのです(笑)

しかし、港の外に出たら、まだまだ風は強いですねぇ…ウネリも大きかったですが、何とかポイントに着きました。
通常使用するテンヤは6〜10号程度みたいですが、着底がすごく分かりにくいです(T_T)気がつくとそこら中で根掛かりしている方が多発(≧∇≦)どうなることか心配をしていましたが、しばらくすると風も落ち着いてきて着底がわかりやすくなりました♫

着底させて誘っていると、「コツ」という小さいアタリが。少しだけ様子を見ると、「クン」というアタリに!思い切り合わせると…乗った!流石ロックフィッシュ、根周りの引きはなかなか強いです!
ロッドをしならせて上がってきたのは、本日のメインターゲット、アカハタ♫

しかも活性はなかなか高いようで、コンスタントにアタリがあります!
魚自体はそんなに大きくないですが、このヒットした後の力強い引きはたまらないですねヽ(´▽`)/
仲間にもアタリは続いていて、本日初テンヤ釣行の女性も続々とアカハタを釣り上げていきます。

中にはテンヤの親バリと孫バリの両方にアカハタをヒットさせる姿も!魚影の濃さがうかがえますね!

とここで仲間の1人のドラグが出まくっています。
これは…ハタじゃないぞっ!
大物と力強いファイトしている仲間。見えてきた魚体は…
なんと良型のイシダイでした!(◎_◎;)

イシダイってテンヤでも釣れるんですね、驚きました‼️
イシダイを釣り上げた仲間はこの後も良型のメイチダイを釣り上げていました!
でも本命のアカハタはリリースサイズを良く釣っていましたね…なんでだろう(笑)

その後もみんなでワイワイ楽しく釣り続け、初の根魚テンヤは大満足の釣行となりました♫

釣り上げたハタは酒蒸しにしたり、鍋にしたりと美味しく皆で食べました♫

釣って楽しい!食べて美味しい!誰でも楽しめる根魚テンヤにこれからもハマりそうです^_^

単独遠征釣行❕北海道積丹半島根魚ジギング❕

メンバーのヒロさんが外房でヒラマサと戦っている最中、私は単独で北海道にホッケとロックフィッシュを狙いに行ってました😎😎😎

と言ってもメインの目的は実家に帰省して私の両親と娘を会わせるための孝行旅行なので、釣行は1日のみ。

限られた時間を利用しての釣りなので陸っぱりは断念して根魚ジギング船でメインターゲットのホッケを狙います❗

なんとかホッケをゲットして大好きなホッケのフライを食べたーい❕

利用させて頂いた船はこちら

船の名前が娘の名前と一緒なので親近感が湧きます🎵釣れそうな予感🎵

場所は積丹半島の先端。日司漁港からの出船(^^)

こんな感じの超大自然での釣り‼️テンション上がるぜ⤴️

そしてポイント到着&釣行開始❕・・・ん⁉️皆さん水面をよーく見てください❗

なんと野生のイルカの群れが泳いでいるんです‼️しかも数十匹❕こんなダイナミックな釣りは地元の釣りではなかなか味わえないかもねー\(^_^)/🎵

そんなテンション⤴️⤴️の中待望の初ヒット‼️

グッドサイズ&コンディションのクロソイ🎵こちらの魚も北海道ならではですねー😀

こちらはシマソイと言う魚らしいです。初めてつりました😀🐟

何故かホタテ(笑)これも北海道っぽいね🎵

そして今日イチのクロソイ🎵40オーバーでした❗ロックフィッシュならではの重たいナイスファイトでした\(^^)/

このあともソイはそこそこ上がってくるのですが、肝心のホッケが釣れません😭💦💦船中で4~5本上がってますが、私の前に姿を見せてくれません。

暫しの沈黙のあと、ホッケらしき繊細なアタリが❗キタ━(゚∀゚)━!・・・バレタ(泣)スレ掛かりでした。

でもホッケはいます!諦めずにシャクリ続けていると❗キタ━(゚∀゚)━!今度こそ❗

念願のホッケ❤️可愛い顔してるね🎵

その後もなんとか2本ホッケを追加してタイムアップ❗

結局リリースも含めてクロソイ8、シマソイ1、ホッケ3というまあまあの釣果で終了しました😎😀😎

ホッケに🎵

ソイのお持ち帰り🎵

ホッケは大好きなフライで🎵ソイは刺身で美味しく頂きました😎😎😎

という訳で遠征釣行は終了しましたが、帰りがけにいつもGWにホッケ釣りで賑わっているはずのポイントに寄りましたが、人もまばらでホッケも全然接岸していませんでした。

2~3年前から乱獲や、天敵のトドの異常増加などが原因でホッケが激減しているそうです。

GWの風物詩のホッケ釣りの光景が見れなくなってとても寂しく感じます。

ホッケに限らずマナーの悪いアングラーの持ち帰り、釣りすぎが原因で年々数が減少している魚種も問題になってますね(マダイやマゴチetc)

私も今後も小さい魚や産卵前の魚はなるべくリリースして、食べきれる数の魚を持ち帰るよう心掛け、長いスパンで釣りを楽しめるよう心掛けたいと思います❗

大自然に感謝‼️

良型アオリイカを追って

 

2017年4月16日、ここ最近はお天気が荒れ模様でなかなか行けませんでしたが、ようやくティップランエギングに行ける天気に恵まれました♫

目指すは春の良型アオリイカ!釣り仲間の壱さんと共に三浦半島にて出航です♫

しかし暑いです☀️
先週まで防寒着のフル装備をしていたとはとても考えられない日差しがたっぷりと降り注ぎます!

そして、最初は穏やかだった風も強くなり、昨日までの荒天の影響か、外房のようなウネリがあります💦
これでは水中のエギがバタバタ暴れてしまい、アオリが警戒してしまうかも´д` ;
シャクリ方も色々と変えつつ釣っていたら、いきなり「バキンっ」っていう嫌〜な音が…


やってしまいました…

ティップランエギングで微細なアタリをとるのに大事な穂先がポッキリ(゚o゚;;

フワフワとしたシャクリ方をしていたときに、ラインが穂先に絡んでいたようです💦
更に追い討ちをかけるように、折れた穂先をみていた隙に根掛かり(゚o゚;;
今度はPEのメインラインから「プツンッ」

…ガッツリと切れてしまいました💦

完全に意気消沈してしまいましたが、今日は予備のロッドと予備のスプールを持ってきていたので、気を取り直して釣り再開!

エギも色々なカラーを試しまくり、「ダートマックスtr30gディープパープルボーダーレッド」で流したときに、ティップが「フッ」と戻りました。

もしやと思いガッツリ合わせると、ズシリとした感触をヒット‼️
完全に何かが乗りました♫

しかし、ドラグは「ギュンギュン」なって出ていきます。ロッドを少し立て、ファイトしていると、少しずつ巻けるように。
これ、結構大きいのでは…と期待を込めて慎重に巻き上げると

船長が「デケーっ!」と騒ぎだしました。
タモにしっかりとキャッチ!

あがってきたのはティップラン自己ベストとなる1.8kgの大きいアオリイカ♫嬉しい\(^o^)/

しかし、底が荒れているのか、その後はなかなかアタリが出ません。
他の方達もアタリが少ないようで、船長も試行錯誤してポイントを変えてくれます。
しばらく粘って釣っていたら、今度はティップに小さな「チョン」って感じのアタリがあったので、これも合わせると、何かをヒット!最初のアオリイカほどは引きませんが、こちらもドラグがジリジリと出ていきます!
慎重にタモ入れして、あがってきたのは、これも1.3kgの良型アオリイカ♫

このイカも先ほどと同じエギで釣れました!
秋と違いアタリは多くはなく、しかも小さいアタリですが、釣れるサイズは大型が多いようです!

隣で釣っていた壱さんも私と同じエギを投入!するとその一投目で壱さんにもヒット!
壱さんもアオリイカゲット出来ました♫
それからしばらくアタリはありませんでしたが、黙々とシャクっていると、なんかアオリとは違う極小のアタリらしきものが。何かがのっています。上げてみたら、なかなかのサイズのマルイカ(ケンサキイカ)でした!水深20m、マルイカも大分浅いところまで接岸してきましたね!

しばらくしてタイムアップ。
今日の竿ガシラの方はアオリイカ3杯だったので、私もマルイカ混じりでしたが、大型が2杯釣れたので満足の一日となりました♫
しかしロッド1本は暫く入院ですが´д`

 

帰宅してからイカを捌き、細切りのイカソーメンみたいにしてから卵黄を落とし、そこに醤油を少し。ユッケみたいにして食べましたが、これがまたウマウマ♫皆さんもアオリイカが釣れたら是非一度お試しください^_^


本日のヒットエギ
全てダートマックスtr30 gディープパープルボーダーレッド